実家の父を訪ね庭の紅梅を手折って見せたいなぁと、梅の足元見ると、小さな蕗の薹が顔出していました。これも見せて香りを嗅がせてあげようと掘り起こし、少し持ち帰りました。

今日はお味噌汁に刻んで放ち、香りを楽しみましょう。残りは天ぷら?蕗みそ?いずれにしても父の体調を案ずるばかりです。あと少しで春!春がもうそこまでです。