今日本のコンビニのサービスが、世界中から注目されているようです。日本型コンビニの

祖は有名なイトーヨーカ堂の鈴木さんです。ハーバードのビジネススクールでも最近

「タンピン・カンリ」という言葉で通るようです。びっくりです。客が欲しい時に欲しい

ものが手に入る。お客様の便利を優先したのが日本型コンビニです。以前のような十羽

ひとからげのサービス・皆と同じサービスでは生き残れない、という現代。いろんな意味

でゾゾっとします。サービスの提供側でもあり、時には客の立場になる自分としても思い

つくことはたくさんあります。ですけれど、やはりこれも誰かが旗振ってこうしましょう

と同じサービスしては元の木阿弥で、お客様が提供側に何を期待しているか?を感じるこ

とがまず大切です。

感じる心・感性は一口では言い表せず出来るものでもありません。ショートカットの

近道もありません。常日頃から自分が多くの人と関わること。アンテナを高くかざすこ

と。好き嫌いにかかわらずいろんなこと経験したり覗いてみて、楽しんだり、やだなー

と思ったり、イチョウの樹を見てワッきれいな黄色!と眺めたり、原宿のかわい系の

増田セバスチャンさんの舞台装置(ぱみゅぱみゅさんの専任の方)みてびっくりした

り!自分の好きなことばかりでなく、俗に言う”視野を広げる”がイイと思います。

日本型の主従のウエットな関係はダメだと思います・・と言いきる若い専門家に聞いてみ

たくもなりましたが、大変なチャンスとも感じています。どんなに便利になっても人間が

人間にサービスするのでここが大切です。いずれにしても大変な時代になりましたが、自

分がお客様の立場だったらと思うと、合点したり思いつくこともたくさんあります。工夫

することは楽しいことです。又その工夫を相手の方が喜んでくださった時には本当にうれ

しく思います。行ったり来たりのコミュニケーションですね。

 

日本語の達人・齋藤先生によると、「風」=人の肉体に何らかの影響与えるもの

風邪 =邪な気を運んできた

風邪を引く =邪気を引き込む と理解して軽く考えずに何かのサインと受け止めると

       よいとのことでした。又「風邪」は経過するものとの意味もあるそうです

ついでに、お口の中をきれいにすると、インフルエンザや風邪にかかりにくいと言われます。よく噛んでゆっくりお食事すれば、唾(唾液)も出て、尚お口の中の抵抗力を増します。お口の手入れには
   ブラシだけですと 58% の汚れが取れるのですが

   デンタルフロスを加えると 90% も取れるとのデーターがあります。

   細菌の汚れは手ごわいので、お口に合わせて使ってみてください。フロスは使うと

   とてもお口の中がさっぱりきれいになります。お口の中きれいにして風邪予防!!

今日は雨の後の小春日和。気持ちのいい朝です。紅葉した葉も本当にきれい。富士山も

真っ白でしたが凛々しい姿がベランダから見えました。しっかり召し上がって、お口のお

お手入れして、お元気に12月を迎えましょう。

みたび高倉健さんです。生きるために俳優になったという健さんですが、任侠ものが立て

づいた時「自分が心を入れてない映画に、観る人が興奮している。怖いメディアだと

思ってフリーになった」はぐらかさずに自分が納得できる映画だけやろうと心に決め、

名優と言われる方から”佇まい”を学ばせて頂きましたと語っておられました。お芝居と映

画は違う。生き方が全部出るんだからちゃんとしないとね。人の命は限りがあり、身を

捨ててでも悔いがない人間であったかどうかですよ・・。一度キリを生きるんですよと。

パッと私達の前から姿を消されて、今になってどの言葉も心に深く響きます。

プロフェッショナルとは?に「生業です」と。Disciplineという言葉が浮かびました。

そんな中、足を衰えさせないためにウォーキングなさっていたようですが、「マウスピー

ス(4ミリ)は歩くとき欠かさないよ。歯がイカレたら歯の方が高いんだよ」と冗談いう

方でもあったようです。今、噛み合わせや歯周病・食いしばり・・いろいろな意味で、マ

ウスピースのご利用が増えてきました。何の分野でも健さんはしっかり本物を見極めて、

必要なことはしてらしたんだと感じ入りました。

山本周五郎さんをご愛読とか。人の生き方から知恵をもらい糧にするとおっしゃる健さん

から逆に、どれほど多くの方がその生き方からたくさんのものを頂いたことでしょう。

”はぐらかさない” 久しぶりに聞いた日本語でした。

出勤しようと思ったら、テレビでいい大人が揃って「あいうべー」とベロを思いっきり出

して笑っていました。よもや?と思ってみると”あいうべー体操”ではありませんか?

随分前にブログでご案内したと思いますが、今井先生という方がひろめたと記憶していま

す。もっとさかのぼれば、筑波大学の林啓子先生が、糖尿病患者さんになんとか進行を止

める手立てないかと”たこ焼きコロコロ体操”など、お口大きく開けて笑って免疫上げま

しょうと始められたのがきっかけだったと思います。有楽町の会場に糖尿病患者さんを

集め、専門医と林先生がただ治療でなく、患者さんご自身も楽しみながら家でなさること

ありますよと、会場に参加の私達も一緒に楽しく気楽に体操を教えて頂きました。壇上の

高名な糖尿病専門の先生も思わず笑ってしまうほど、和やかでした。これやっちゃダメ

あれやっちゃダメばかりの糖尿病患者さんも、今日は久しぶり思いっきり笑いましたと

ニコニコ顔で、食事も気をつけるようにします・・と前向きになられました。

さて「あいうべー体操」・変な顔体操とブログでご紹介したと思いますが、本当に変な顔

するんです。特に「べー」とベロ出す時はね。ヨガのライオンのポーズ?のようです。

お一人の時とか、お家の方に言っておいてなさって下さい。じゃないとびっくりしますの

でね。お風呂の中とか、朝歯ブラシ終わったら私はしていまーす。ちなみに歯ブラシする

時、私は爪先立ちしてやってます。時々足つります(笑)忙しいんですよ。

「あいうべー体操」は何が良いって、お口を大きく動かすので、”唾”=唾液がいっぱい

出ることです。唾液腺が刺激されますからね。唾液が出れば、虫歯も歯周病も助けてもら

えますし、この時期インフルエンザ予防に力を発揮します。唾液が沢山出れば、上気道に

ウイルスつきにくくなるからでしょう。口でなく”鼻で呼吸する”ようにすれば、鼻のフィ

ルターが雑菌をシャットアウトしてくれるでしょう。お口呼吸は、虫歯・歯周病にもよく

ない上、アレルギーを引き起こす・・とも言われています。小さいお子さんの「お口ポカ

ン」は何かのきっかけを作って早く”鼻呼吸”に改善して差し上げたいですね。

みんなで渡れば怖くない!と番組で言っていましたが、変な顔する「あいうべー体操」が

広まるといいですね。ただし運転中はやめて下さい。対向車も横の車も見てびっくりしま

すから・・。あいうベー体操で、唾をたくさん出しつつ、ニコッとお口の角も上げましょ

う。口角上がると元気になりますよ。お試しください。

開業以来お世話になっているマニーという会社。手術用の縫合針・虫歯の根(根管)を処

置する細いドリル(ファイル)白内障手術に欠かせない眼科のナイフ等小物医療機器を製

造する会社。「品質世界一の商品しか販売しない」ときめ、年に2度「世界一か否か会

議」を開き。競合他社の製品に抜かれ、今後も引き返せないと判断されたら販売中止とな

るがこれまでこうした例はないそうです。マニーの製品は、医師が手先の感覚にこだわる

ような手術や治療に使われるものばかり。例えば、根管治療用リーマ・ファイルは、根管

削る十分な硬さに加え、微妙に屈曲している根管の形通りに、先端がしなやかに曲がる

という相反する特性が求められる。「世界一か否か会議」では、他社製品と比べる点数の

評価でなく、医師が重視する項目ほど重みを付ける。他社に劣る点が指摘されると、半年

後までに改良すべきアクションプログラムが策定され、進捗状況を報告しあうそうです。

世界一の品質を積み重ねた結果、リーマは世界シェア35%超、眼科ナイフ30%、微細

な欠陥を縫合する0・14ミリ以下の手術針はマニー以外は量産できず、クリントン大統

領の手術にも使われたそうです。世界一を達成するため17の「べからず」を作り、「世

界一になれる製品しか開発しない経営体制を整えてきた」結果、製造業では驚異的40%

近い利益率をはじき出しているそうです。歯科の治療で根管治療は、土台になる大切で繊

細な治療です。根管はまっすぐでないので、説明にある”十分な硬さに加え、しなやかに

曲がる”という説明には現場として本当に納得します。和風総本家というテレビに、よく

職人さんが登場されますが、ぜひ推薦したい気持ちです。根管治療(根治と呼ぶ根っこの

治療)は非常に腕の差のわかる細かな治療ですが、マニーのような優れた製品に支えられ

てのことだと痛感し、このような哲学ある会社に敬意を表します。よい製品の陰には見え

いスゴい経営努力があったことを知って感動しました。いつもお世話になり有難うござ

います。

 

2014111714410000

 

 

知人のお見舞いに行った病院にもう大きなツリーが。しゃがみこんで祈る若

いお母さんとはしゃぐ小さな子供に寄り添うお父さん。一家の祈りが伝わる

光景でした。遠くで見ながら、同じ気持ちになりました。大きなツリー飾る

のも大変だったでしょうが、ツリーから希望と幸せを沢山の方が感じられる

ことでしょう。穏やかな時間が少しでも長く続きますように。

  ~患者さんと自身を守るインスツルメンテーション~

衛生士としてご活躍の薄井由枝先生の久しぶりのセミナー。当院も岡村・神子島両衛生士

12月の日曜ですが早速に申し込みました、薄井先生は本当にきっぱりしたよい先生で当

院が見て頂いている中山先生とも旧知の間柄、お二人ご一緒にお食事したこともあり、衛

生士ともども大いにお話しが盛り上がりました。このセミナーの薄井先生のコメントをご

紹介します。

私達は、幸運にも歯科衛生士という職種につくことが出来ました。口腔の疾患の予防・治療・健康維持及び増進が社会的ニーズとなっている昨今、まさに私達の日々の業務は「歯科衛生士”力”のみせどころ」といっても過言ではないでしょう。今回は、業務の中心をなす歯周治療を成功させるために、エキスプロ―リングテクニックからSRPまでのインスツルメンテーションスキルのポイントをご紹介します。又歯周ディブライトメントを中心とした有効なSPTを行うために、具体的に何がキーとなるかを文献や現在のアメリカで人間工学的に推奨されているインスツルメンテーションを紹介し、さらに効果的な臨床業務を行うヒントをご提案致します。

薄井先生はプロとしての立ち位置がはっきりした方で、実に明快です。その上衛生士を一

生の仕事にすべく、衛生士自身の腕や手や指や肩の心配までして、リスクのないポジショ

ン・器具のもち方など本当にきめ細かいご指導なさっておられます。このセミナーの前の

週末も神子島さんは勉強に出かけます。大変と思いますが、”早く一人前になるのでなく

「ゆっくりと一流になってほしい」ので応援したいと思います。皆さんも薄井先生のセミ

ナーのぞいてみてはいかがでしょうか?

魚お魚をいただきました\(^o^)/

 

久しぶりに捌いてみたらへったぴになってました(>_<)骨を引いてしまって刃こぼれさせてしまいました(;_;)

 

 

いさき

 

 

 

 

 

 

イサキは10尾以上いたので、塩焼き用と唐揚げ用に冷凍しておきました。しばらくお魚続きで楽しみです(*^。^*)

                                                    受付 小室  恵

高倉健さんのお人柄をしのぶ声が、日を追ってあちこちで紹介されています。どなたもそ

のお人柄を称えるというより、特に男性からは尊敬にも似た、ご自分の目標だったという

声が多いようです。コーヒーがお好きだったそうで、撮影中行きつけのお店には、高倉さ

んが「お店の雰囲気にあうので飾ってくれますか?」となんとジャン・ギャバンの写真の

パネルをお持ちになったそうです。ジャン・ギャバン若い方はご存じないかもしれません

が、健さんらしいと思いました。その写真の前の席に座られてコーヒーお飲みになり、必

ず「美味しかった。ごちそうさま」と店を出ていかれるそうで、店主が「男が惚れる男で

した」と偲んでらっしゃいました。生きるために俳優になりました・・と言ってはばから

ない潔さ。お笑い番組ばかりの軽妙なテレビに、久しぶりにガツンと目が釘付けになりま

した。「不器用ですから」が口癖とのことですが、礼儀正しい高倉健さん。役柄を演じる

のでなく、その方そのものを深く知って心を演じられたんだと思います。

23日の「あなたへ」の再放送楽しみです。

いつもご来院ありがとうございます。街中に青色LEDの飾りが目立つようになってきました。それとともに、朝夕の寒さも増しています。お昼間は暖かいので、美しい黄金色のイチョウを楽しまれたらいかがでしょうか?

12月29日(月)の午前中まで診療いたします。

12月29日(月)午後~1月4日(日)まで休診させて頂きます

明年1月5日(月)より診療開始いたします。

お休み中、地区の休日診療所(新座)048-481-2211が午前中急患対応しておりますが、あくまでも急患対応の範囲ですのでご了承下さい。時間が短いので必ずお電話してから受診ください。

お口の中をきれいにしておくと、インフルエンザも風邪もかかりにくいと思われます。どうぞ日ごろのお手入れをお続けになり、気持ちよいお口で新年をお迎えください。朝霞中央歯科は明年2015年も、皆様のお元気な毎日にお役に立ちますよう、スタッフ一同勉強続けながら皆様のご来院をお待ち申し上げます。よいお年をお迎えください。

当ブログをお読みいただきありがとうございます。9月20日 高齢者の皮膚について介

護中腕をつかんだだけでも・・の文中、「スキンテア」という言葉をご紹介させて頂いた

ところ、たくさんのアクセスいただきました。先週、ある病院の排泄専門の看護師さんに

会いましたら、広く知らせてくれてありがとうとお礼を言われ、私も父達の介護が始まっ

て知っただけですから、一人でも多くの方にと思っただけですよ・・とお答えしました。

今のおむつは吸収力がイイから、おしりは濡れないんでしょう?とお尋ねがよくあるそう

ですが、実際にパッドを広げてペットボトルから1リットルほどの水を注ぐと、たちまち

吸い込まれま、すぐ手を当ててみると、しっとりした湿り気を感じるそうで、それがお尻

の下にあることを想像してかぶれを理解してほしいそうです。紙おむつは皮膚への「戻

り」が少ないものが増えたそうですが、通気性は綿パンツより悪い。消化酵素が多く含ま

れる大きいほうの排泄物は特にかぶれの原因になるとのことです。”スキンテア”でご案内

したように、高齢者はごしごしふき取るのは厳禁!です。高齢者の皮膚はとても薄く、炎

症を起こしやすいからです。前述の看護師さんから、高齢者にバンドエイドたくさん気軽

に貼るなんて考えられない。剥がすときのリスク考えて、それほど傷つきやすいの。この

ことは広く伝えないとと言われました。患部やおむつかぶれを洗う時にも、弱酸性の洗浄

剤をよく泡立てその泡でやさしく洗って下さい。その後乾燥しないように、保湿剤(塗り

込むことも刺激なので、ローションタイプのもの)を塗ってほしいとのアドバイスでし

た。高齢者の皮膚は清潔にして、たやすく傷ができることを理解して、傷により感染しな

いように気をつけたいものです。

日本のカルチャーを世界へ!とそうでなくとも元気な若い二人が、テレビで盛り上がっていたので、「ナヌナヌ・・」と聞き耳立ててみれば、2020年のオリンピックについてでした。聞けば蜷川実花さんは、オリンピック委員会のなんと理事に抜擢されたらしいです。「へーっ知らなかった」と写真家としての彼女しか知らない私は、お父様を考えても並外れた才能と行動力を買われての事と納得しながらも、二人の会話を聞いていました。蜷川さんに言わせれば、委員会に出ても”プレイヤーばっかりで、プロデューサーがいないんだよね”と若者らしい率直なご発言。新入りなのでまずは、真ん中のテーブルに入ることを試みていて、「こういう人います・こんなステキな人います」ってアピールしてるんだけど・・・とのことでした。黒縁メガネで落ち着いた林檎さんも、先日はサッカーチームへのエールの歌を作られたそうですが、応援歌でなく、軍歌だろう?との批判も

あったそうです。NIPPONという歌を披露されましたが、それぞれ第一線にいる若い

女性二人の会話がとても新鮮で面白かったです。はじける才能たくさん持った若者が

出てきて、ポップなだけでなく、自分だったら何ができるんだろう・・と考えて発言して

いる様子が何ともステキでした。真面目なお二人から目が離せません。

活躍が楽しみです。

高倉健さんの訃報が伝えられました。

どなたからのコメントも、言葉少ない中にも健さんへの惜別の思いにあふれています。

町のインタビューにもそれは同じで、ある方は「新幹線でわっイイ男!と思って足の先か

らずーっと見たら健さんだった。これぞ日本の男と思った」ときっぱりおっしゃって居ま

した。その時の興奮が伝わってきます。

  行く道は精進して 忍びて終わり悔いなし  という座右の銘も伝えられています。

天台宗の僧から教えて頂いた言葉とのことですが、その方が「あのお方は、何かにつけて

結果や報酬を期待しない。あのお方は何でも命かけている。軽く受け流すことはしない。

お侍さんや」とおっしゃっていました。決して努力はやめない。我慢し続けて一生終えて

も悔いはない。という意味だそうです。ある方はその誠実なお辞儀の仕方を振り返り、

ある方は「ニコッとして黙ってるんですよ」と偲んでらっしゃいました。役柄が多かった

せいで、何度も刑務所を慰問なさったそうですが、その時に「あなたの大事な人のところ

に帰ってやって下さい」と話されたそうです。”あなた”という映画を観たくなりました。

街頭インタビューで聞こえた”日本の男”という言葉が、黄色に染まり始めた街路樹と

ハラハラ落ちる桜の樹の赤い葉っぱの季節にズシンと響きました。男の人が惚れる男

でいらしたんですね。多くの人の心に何かを残されました。

念願のハプナに行ってきました\(^o^)/

1ハプナ

 

チョコレートタワーのいちご味♡初体験)^o^(

チョコタワー

 

閉店ギリギリ3時半まで粘ってたくさん食べてきました(*^_^*) ハプナ

 

やはり一番人気はローストビーフでした。二番人気は蟹!!無言で黙々と食べてましたわ( ^)o(^ )

年に1回くらいは行きたいですね(笑)

 

このところあちこちで見かける凄い人。挟間美帆さん。ちょっと前からジャズピアニスト

の山下洋輔さんが絶賛して可愛がってらしたので、ただ者ではないぞ!と注目してました

が、本当にすごい。静かそうな若い女性ですが、ひとたびピアノの前に座ると、あふれん

ばかりに音がこぼれてきて、ピアノの巧さもさることながら、そのセンスといったら!挟

間さん独特のアイディアが、たとえば弦楽器と一体となって、ジャジーなピアノに弦楽器

が見事に呼応し、発展させ、挟間さんのピアノのタッチが誘い水となって弦楽器がとても

ダイナミックになったりと、なんだか生きる力みなぎるといった感じです。挟間さんの作

曲ポリシーが伝わってきます。アメリカ留学中も頭角を現したようで、山下洋輔さんが嬉

しそうにしてらっしゃるのがよくわかります。あふれた才能に出くわして、ライバルでも

あり親のような気持ちで応援してらっしゃるのが見て取れます。新進の音楽家を顕彰する

「出光音楽賞」も当然!のすばらしき若き才人です。チャンスあったら

ひお聴き下さい。

 

錦織君すごいですね。なんというかもう神がかってます。一回一回大きくなってる感じ

技術・メンタル・体力に加え持って生まれたセンスもあるんでしょうが、このところの

彼を見ていると、人は育つんだなぁと感動します。チャンコーチとのゆるぎない信頼関係

どんなスターやアイドルより顔もよりハンサムに見え、目がイキイキしています。みなぎ

る強い気持ちと自信!インタビューも実に紳士的で頼もしい若者です。当分寝不足です。

先ほど帰られた方、今まで歯の合悪くなっては受診・・という方でした。つい最近タバコ

はやめたとおっしゃるものの、歯の表面ヤニだらけ、歯茎はニコチンの定着が明らか、唇

の色皮膚のくすんだ感じ、どこを見ても長年の喫煙が伺えます。「ヤニとって欲しい」の

ご要望に”表面だけきれいにしても意味ない事。患者さんのからだのなか息までも汚さ

ていて、少しでも早くご縁を切らないと歯が残せないこと”など話しました。初診で

ヤニとりしませんでしたので、次の予約キャンセルかな?と思ったら来て下さいました。

でも、今までの歯科医院が、何も説明せずにクリーニングと称して、ヤニをとったり、研

磨していたようで、患者さんはそういうものだと思っていたようです。ヤニとりしても何

も解決しません。ヤニとりは医療でしょうか?ヤニをとってきれいにしてあげることも

モチベーションあげることにはなりますが、その連続ではお掃除屋さんにすぎません。

それをする歯科衛生士さんも気の毒です。

当院では喫煙者の患者さんに、たばこの害をお話しするときに、「患者さんの健康も心配

ですが、担当する衛生士のからだも守りたいのです」というとびっくりされます。家で吸

わなくとも喫煙所だけで吸っていても、ご自身の肺にたっぷりためたニコチンを周囲に

まき散らしてるんですよと丁寧にお話しして、減塩・禁煙に導いていきます。患者さんが

ご存じなくてJTのCMに惑わされている方に、きちんと事実をお知らせし、私達は患者

さんの歯も体も心配していますと伝えます。根気のいるアプローチですが、最近はご理解

が深まってきました。禁煙が達成されるとうれしいですが、再び吸ってしまうことがあっ

ても、3回くらいはあるようですねと寄り添い、でも禁煙に向かうようにサポートしま

す。歯科衛生士は仕事とはいえ、いろんなリスクにさらされます。一番大きいのが喫煙者

からの受動喫煙と感じています。守ってやらねばなりませんので、喫煙患者さんに禁煙支

援することは、同時に衛生士を守ることにもなりますし、その後のSRPにも貢献しま

す。喫煙してからの歯茎は”マスキングが取れて本当の状況を示す”ので、衛生士の腕の見

せ所です。ここで中山先生にご指導頂いたスキルが生きてきます。当院ではみんなで応援

します。冒頭に話した新患の患者さんは、まず早く直せ直せ!の一点張りでした。今まで

歯科医院が”お口を環境を整える”という認識で話してなかったのでしょう。患者さんも

幸でした。27日の熊谷先生のTVでも、まず直すでなく”お口の中をきれいに整える

の重要性”を伝えられたと思います。喫煙者はすぐにはきれいにならないけれど、こち

も根気よくお話しし、例を示し、患者さんの口腔内写真・レントゲン写真で実感を持

って認識いただけるよう努めなければなりません。その場その場で場当たり的にやること

は解決にはなりません。少なくとも歯科医療ですから、患者さんのお口の中を通して私達

は患者さんの健康を担うことがエンドポイントでなくてはならないと思っています。当院

に初めていらして、「早く処置を急いでほしい」という患者さんを、「お口の中を整えて

から致します、なぜなら・・」という説明に腐心するドクター・スタッフを手前味噌です

が誇りに思います。その方が帰られてから、会計をずっと待って下さった他の患者さんが

「あの方も中央歯科さんみたいに”悪くなってからでなく、悪くならないように歯医者に

通う”っていう歯医者さんに会ってたらよかったですよね。中央さんに来て、真実を知っ

てわかってくれればいいですね」と私共を慮ってフォローして下さるほどに健康感が上

がっていらして、感謝すると同時に嬉しくもあり、健康支援は、真のパートナーシップか

ら生まれると思いました。患者さん方に教えて頂くことが日々山のようにあります。有難

いことです。

先ほどいらした患者さん。よーいしょ!と重たそうな荷物。採りたての”冬瓜”と柿です。

あまりの重さと大きさに受け取ったスタッフもびっくり。収穫までも大変なのに、当院階

段ですからお持ち下さって恐縮しました。冬瓜ってラグビーボールのような細長いものか

っていたら丸いのもあるんですね。南瓜かと思いました。同じつる性でどんどん伸び

いくんだそうです。柿はよほど美味しいらしく、昨年は殆ど持っていかれてしまい朝

起きたら柿がもぎ取られていて、地面にはたくさんの100円ライターが落ちてたんです

よ。暗がりをライターつけてもぎ取って行ったんだね!と笑っていらっしゃいました。自

宅から大きい包丁持ってこないと皆で分けられません。その位の大きさです。しっかり

お出汁とって薄味で煮て頂こうと思います。重たいのにありがとうございました。

 

2014111314550000

急に強烈な頭痛に襲われるくも膜下出血が若い方にも増えているそうです。遺伝的なもの

もあるようですが、いつもと違う頭痛があったら、ためらわずに救急車を呼びましょう。

日常のちょっとした下記のご注意が言われています。

①冬に向かい寒くなるので、起きるときに一気にガバッと起きず、ダラダラしながら起き上ってください

②起きたら温かい飲み物(コーヒーでもOK)をゆっくり飲

③トイレは暖かくファンヒーターをつけましょう

④お風呂に入る時、あらかじめお風呂場の床にお湯をかけておいて冷やッとしないように

こんな些細なことも役に立つそうです。当院では血圧の高い方は、冬になってくると早朝のご予約を控えて頂いています。朝早く寒いうちから急激に動いて、お体の負担を考えてのことです。お口も大切ですが、お体全体に響いては何にもなりません。ご無理なさいませんように。

にんじん好きなので、以前にも書いた記憶がありますが、昨日TVで見て沖

縄ではここまでポピュラーとは知りませんでした。しりしりー器というおろ

し金のようなものまで各家庭にあるようです。野菜カッターと同じと思った

ら大違い。太めの千六本と思いきや、切った断面がザラザラで味がしみるよ

うに計算されたものです。しりしりーとは、この棒状に切ったにんじんをフ

ライパンでオイルで炒め、ツナ缶を加えて塩をし、軟らかくし過ぎないうち

に卵を割り落として、混ぜて終わり。子供もお歳よりも大好きなソウルフー

ドとのことです。簡単で美味しそうで、ビタミンAもしっかり取れ、何より

子供がおいしい美味しいとお皿からかきこんで食べてましたのでぜひ一度お

試し下さい。各家庭でツナの代わりに、コンビーフ・はてはニンニク・葱と

違うようですが、放送で見たツナと卵のシンプルさが私的に気に入りまし

た。何でもいじりすぎない方が美味しいです。

「あの、この間のテレビ見ました?中央歯科さんで言うことと同じこと言う先生が出てま

した。痛くならないように通うって。」と久しぶりの患者さん。10月27日の熊谷先生

ご出演が発表になってすぐ、待合室とHPでお知らせしたものの、どちらもご覧になれな

い方には申し訳なかったです。ですので冒頭のような会話になりました。僭越なことで

す。「実はあの熊谷先生が私達ご指導頂いている、オーラルフィジシアングループの代表

です」と申しあげると「やっぱりねぇ、いつも中央さんがおっしゃることが同じだも

の・・」とあくまでも当院が主なおっしゃり様なので、「あちらが私達の先生です」と申

しあげてようやくわかって下さいました。患者さんが当院のポリシーを理解下さっていた

こと、ありがたく思いました。この会話をきっかけに、知らない人同士が、「あなたは何

年ケアに通ってるの?私はここに移転する前のかれこれ26年かな?」「私は駅前に移っ

てからだから20年ちょっと・・」と和やかな雰囲気でした。衛生士のメンテナンス受け

終わった患者さんが「中央歯科に来たから先生の顔も見て帰らないと(笑)」と元気な高

齢者もいらっしゃいます。このような皆様が通い始めた頃の20代30代40代の患者さ

んにも良い習慣が伝わって若い方のご来院が増えてきました。頼もしい限りです。70過

ぎて美容室を続けてらっしゃる患者さんは、お店開いて50年だそうです。いつ閉めよう

かと悩んでいるけれど、髪を染めカットしてきれいにしてあげると、いらした時のしょぼ

しょぼしていたお年寄りが”ニコッときれいに若々しく笑って下さるのよ。私も役立って

いると思うと嬉しくてね。近くで髪いじるからこうしてお口のケアしてもらって、口臭も

ないしね」こんな会話を日に何べんも聞かせて頂いていると、お口のケアさせていただい

ていて、こんなに喜んで頂けているのかと嬉しくなると同時に、患者さん方が意識をお変

えになって、自分の体は自分で・・と積極的になっているのがうかがえて、これもまたう

れしいことです。私達も常に学ばせていただきながらお役に立てれば幸いです。

かねてお知らせのように10月27日NHKプロフェッショナルに、山形県

酒田市の熊谷崇先生が出演され、望まれる歯科医療(世界ではスタンダー

ド)のあり方を全国に示されました。当院ではHPや診療室で放送のご案内

してましたのでたくさんの方が見て下さり、当院がずーっと申し上げている

ことを確認なさった上で、知り合いにも知らせた・ビデオを撮ったので友人

に見せるなど放送後も感動とあらためて、痛くならないように歯を維持する

ために受ける歯科医療というものの認識・自分たちは患者さんとしてどうあ

るべきかといったような共感が波のように寄せられています。私共も熊谷先

生に出会って最初、「むし歯も歯周病も細菌の感染症です」と教えて頂いて

から16年私達や当院の患者さんには当たり前のことでも、ご存じない方

が沢山いらっしゃることを頂く反響であらためて認識し、テレビご出演の意

義を痛感しています。ご覧になれなかった方はNHKオンデマンドでお確か

めください。もう一度再放送を望む声もたくさんお聞きし、皆様がご自分の

お口の健康にご関心の高さがうかがえます。これからも当院は患者さんのお

口の中の情報を患者さんご自身にご理解いただき、又オーラルフィジシアン

として、全身や生活習慣などを鑑みながら、お口の中をどうしたら気持ちい

いように維持しておけるかを念頭に、患者さん方とコミュニケーション取り

お話ししながらすすめていきたいと思っております。高齢になられてもご自

分で召し上がれお話しできて、日常にご不自由が少しでもない事を願ってお

ります。

ATPワールドツアー・ファイナルズでベスト8人に入るだけでも、すごーい

のに、錦織君マレーに勝っちゃいました!アウェー状態でこのような成績あ

げるなんて、本当に今の錦織君はすさまじい精神力ですね。すばらしいコー

チを得たとはいえ、ここまでになるとは誰が想像できたでしょう。でも見て

いると若いのにとても紳士的で、心から応援したくなります。一昨日の新聞

にはベスト8人に入った途端、専用車や持ち物に全部名前がついたりして、

大統領になった気分とのコメントが載っていましたが、それがちっとも嫌味

にも聞こえず、これも錦織君のお人柄だと思います。こんなにがんばってる

んだから、その位いいじゃないと、素直に彼が受けている世界からの賞賛す

る気持ちに、日本人として感謝しつつ応援したくなります。世界の強豪から

比べると、身体的に小粒でもピリリと辛い。インタビューに答える錦織君の

素直な受け答えに、何とも嬉しい今日この頃です。国を超えてたくさんの方

が彼をここまでになさったんですね。又それを大きくものにした錦織君。次

スゴイ相手ですが、ご自分らしく頑張ってください。応援します。

誰でもいいので、頭の中で誰かの顔を思い出してみてください。その顔は笑顔でしょうか

か?人は他人の記憶の中に、だいたいいつも同じ顔で保存されているようで、その顔こそ

がその人のイメージと言われています。では、自分自身はどうでしょうか?普段無意識に

相手に向けている”基本の顔”は他者の記憶の中にいったいどんな風に保存されているので

しょうか?自らはいい人のつもりでいても、現実には”不機嫌な人”として記憶されている

可能性もあるわけで、ならばやっぱり笑顔を思い出される人になりたいですね・・と

エッセイストの斎藤薫さんが新聞に書いていました。ちなみに”笑い”にはNK細胞を活

性化する作用があり免疫を高めるので、口角(唇の端と端)をただ上げておくだけでこの

効果があるようです。ところが顔の筋肉は思った以上に鈍りやすく、笑顔が足りないと筋

肉が動かなくなり、動かさないから衰えるの繰り返しで、どんどん笑えなくなるとのこと

で、笑えない人は不機嫌なたるみが固まってしまうのだそうです。怖い話です。気持ちが

弾まないとつまらなくなり。なおのこと笑えなくなりの悪循環。心身にいいいはずがあ

りません。折に触れ唇の端ををキリっと、意識的に持ち上げてはいかがですか?自然に目

もきりっと開きます。眼力も上がって、何か元気になる感じ。そういえば私も朝、お化粧

したら鏡の前で「にっ!」と笑って出かけることにしています。白雪姫の「鏡よ鏡。この

世で・・・」のつぶやきに似ていますが、でもこの習慣は結構気に入っています。お試し

下さい。「にっ!」です。

「ニコッ!」の方が可愛いかしら(笑)

今ケアにいらした三歳のお子さん。ピカピカの歯がチャーミング!アナ雪の手作りバック可愛い。ママのお母様のお手作りとのこと。愛情一杯のこどもたちの健康と成長、平和な世の中を心から願います。

2014102511560000

今週からテレビで、ライオンさんが画期的な商品案内しています。そうです

ワンちゃん達の歯ブラシ・しかもツインヘッド!スゴイ。見るとゴムのよう

な長いブラシでお口の奥の方まで汚れをとり、反対側のいわゆるブラシで

歯茎ケアをしましょうと提案です。10年ほど前ミ二チュアダックスフント

を二匹飼っており、獣医さんがお口のケアを言って下さる方でしたので、当

時から丈の短い仕上げ用のブラシで、二匹に歯ブラシしますと、出てくるは

出てくるは奥歯の方に貯めているご飯の残り!リスじゃないんだから(笑)

と思うほどの量で、ブラシ後は吹っ飛んでお水を飲みに行き、お水のボウル

は食べかすだらけでした。ブラシしなかったらあのご飯の残りをずっとお口

の中に入れといたのかしらと思うとぞっとしました。こんな体験もあって

窓口でワンちゃんの為に、子どもの仕上げ用の歯ブラシを使うことをすすめ

ました。結構評判になって、飼い主の皆さんにペットのケアが広まりその後

デンタルフロスとは言えないまでも、ペット用のフロスの束もお分けして

大変喜ばれ、遊びながら紐の束をカジカジしてるとペットの口が臭くなくな

った!という嬉しいお知らせもいただきました。要するにデンタルフロスで

す。この度ようやく、ペットのブラシが商品化と聞いて、ペットもお口の

ケアが必要な時代になったととてもうれしく思っています。昨今獣医さんで

人間と同じように超音波で歯石とりするようですが、全身麻酔をするので、

その麻酔にアレルギーのあるペットも多く、やもすれば命に係わる歯石とり

になりかねません。日ごろから飼い主さんがお手入れすればそんなにひどい

事にはならないと思います。

ペットも飼い主も口臭ないほうが、互いに気持ちいいですものね。

 

 

歯科のメンテナンス続けてらっしゃると、自ずからご自分の体に関心がわい

て他科受診の相談をちょくちょく受けます。日頃ネットワークはり、

十分にされて治療を進める、専門の医師に紹介するように心がけています。

最近視野に蚊が飛んでいるように見えたり、暗い場所なのにちかちかと光が

見えるとのお訴えがあります。多くは加齢や近視によるもので心配ないよう

ですが中には失明の原因となる網膜剥離の兆候の場合もあり、眼科で眼底

検査受けて治療が必要か調べたほうがいいようです。治療が必要ない「生理

的飛蚊症」でなく、網膜剥離を引き起こす「病的飛蚊症」は出血したり網膜

が剥がれたりし、その時の出血が墨が飛び散ったような影としてみえます。

影が突然複数見えたり、増えたりする場合は出血してる恐れがあり要注意と

のことです。若い人でも近視が強いと飛蚊症になりやすく「パソコンやスマ

ートフォンなど明るい画面を見る機会が増えたせいか、最近は20〜30代

でも飛蚊症が増えている」そうです。また目は脳の状態を示してもいるので

配でしたら、きちんと検査をして説明下さる眼科医の受診がおすすめとの

とです。歯も大事ですが目も大切ですね。