昔っから大好物の大根もち。
学生時代のドミトリーに台湾の友人がいて、当時渋谷の横町の台湾料理屋に連れていかれてからのファン。なんでお餅が大根!?と思いながらもそのもちもち感がたまらずファンになりました。

久しぶり作ってみました。

大根 200グラム位 おろしてザルで水気は切っておく。汁はお味噌汁に入れ
          てください。

ベーコン 2枚   細切り(たまに代わりに桜えびを刻んで入れます)

小葱   4~5本  小口切り

上新粉  45グラム位 

塩   少々   これらをボールでひとまとまりになるまでこねる。
         8等分して小判型にまとめる

フライパンにサラダオイルを熱し、小判型の種を並べて両面に焼き色付けてこんがり焼いたら、ふたをして弱火で時々返しながら5分ほどじっくり火を通す

大根はほとんどが水分なので、栄養価はそれほど高くないけれど、低カロリーで食べ応えあります。もし大根の葉がついてたら、カロチン・カリウム・ビタミンCが豊富なので、ゆでて細かく刻んで加えるとより美味しいです。大根おろしは作る直前におろさないと苦みを増します。

残った大根もちはチーズをのせ、オーブントースターで焼いて海苔を巻き磯部焼みたいにすると、又楽しめます。
素朴な美味しさ。大根もちをぜひお試しください。
四角にしようか?丸にしようかと考えてるうち、中途半端な形で焼いちゃいました!
どうぞ形を決めてから、焼いてください(笑)