先ほど終わられたメンテナンスの患者さん。平成14年初診ですからもう14年のお付き合い。お忙しい方なのに、きちーんと通われています

お帰りの際、「この間同級生にあったら、入れ歯になってないの僕くらいで、ひどい奴はいくつも”部分入れ歯”っていうの?入ってて、そのうちの一人が脳溢血で、指もままならないので、入れ歯一つ自分で入れられないわけよ・・」に言葉失いました。続けて「最初は面倒だなと思ったけれど、こうして歯が残ってて自分で磨けてさ!有難いよね。こういう歯医者のかかり方してなかったら、どうなってたかと思うし、脳溢血になった友達可哀想で仕方ないよ」と歯ブラシなど買われて帰られました。

これが現実です。今からでも遅くありません。お口の中をきちんと診てもらい、ご自分の実情を知り、お口の中の状況・歯も歯茎も良い状態にすることできるのです。ぜひお口の中を整えることなさって下さい。思い立ったが吉日です。