いつも当院の診療にご理解とご協力ありがとうございます。
お口の中へも大きな影響があると、2002年より当院は
禁煙支援してまいりました。そこでお知らせです。

  急ですが、19日・月曜日・朝8時15分より
  NHK「あさイチ」において 特集「受動喫煙どう減らす?」が
  放送されます。

お時間的にご覧になれない方も多いと思いますので、ぜひ日曜日に
ビデオセットして、ご家族でご覧ください。

2020年のオリンピックはもちろんですが、「喫煙にいいことは一つもない」のです。そして、第2・第3の受動喫煙の害も深刻です。

2016厚労省の報告では、肺がん・心疾患・脳卒中で、受動喫煙が原因とみられる死亡者は、約15000人に上ると推定される・・と発表しました。受動喫煙の害は職場の環境としても、果ては子供たちの保育の現場からも心配する声が上がっています。

又受動喫煙から化学物質過敏症になり日常生活に支障きたす人も増えているそうです。もちろん受動喫煙を避けたいのはやまやまですが、喫煙者に「やめてほしい」と伝えるのは難しい。ましてやご近所さんだったら気まずくなるのも心配だというご意見もあります。番組では”波風立てずに伝える方法”を教えてくれるそうです。

朝のお忙しい時間ではありますが、お時間ある方は是非ご覧ください。
禁煙出来ずに悩んでおられる方も、ぜひビデオに撮られて、ご家族・同僚のご協力を得て、禁煙のきっかけになさってください。

中央歯科クリニックは、お口の中を通して、皆様がご自分のからだに関心を持ち、ご自分でできることはなさって「自分のからだは自分で守る」というお気持ちになられるように、健康生活応援団の一助として、禁煙活動を続けてまいります。下記は急ぎスタッフが作りました院内ポスターです。