またまたチコちゃんですが「ニホン」か「ニッポン」かの番組の時、アナウンサーが促音脱落のことを話していました。
難しい言葉ですが、聞けば「ああアレね?」です。

例えば

ピーナッツ の「ッ」が取れて→ピーナツ

密柑(みつかん)の「っ」が取れて→みかん

キッスの「ッ」が取れて→キス 等など(別にキッスというグループもあったっけ?)

これらを促音脱落と言うんですね。さすがアナウンサーです。

アナウンサーと言えば早口言葉。
この早口言葉が、最近では高齢者のみならず、老若男女の嚥下予防に効果的とわかりあちこちの番組でやっていますが、さすがにアナウンサーは違いますね・・。アッ間違えました、”出来る”アナウンサーは違いますね!
私もお風呂の中でひそかにやってみようかしら?

生麦 生米 生卵・・、あ~疲れた・・!

隣の客は よく柿食う客だ・・、もうダメ!

でも続けることに意義あるのですよね!
ファイト!!!ですぅ!