久しぶり友人夫妻と食事。友人の行きつけのお店はあたたかい応対に家庭的で尚且つ美味しい数々。

スタートは珍しい亀の手!なになに・・のこの姿に、一人は「僕はいいわぁ~」と及び腰・・。後は全員他愛なく黙々と食べる食べる・・と言っても大して食べる分量は少ないけれど、お酒楽しみながら会話を楽しみながら、貝を頂く感じでしょうか?イソギンチャクの仲間かしら?と言いながら黙々と楽しみました。

味はと聞かれれば「貝」だけど、食感は貝の紐を柔らかくした感じかな・・?めんどくさがり屋には無理ですね。見た目もなんだし・・。

地球上の危機から、昆虫食も言われる今、亀の手の様な食材も貴重なたんぱく源になるやも知れない・・等と思いながら、貝の味に似た「旨味」を楽しみました。好物の栄螺もですが、ほじって食べる食材は、飲んべーには格好のおつまみでした。