通りがかりの農家さんの販売所で、あら珍しい「小茄子!」と喜んで買い込み家に帰ってみたら、「無花果」(笑)。

こりゃどう見ても小茄子だけど。オッチョコチョイの私。頂いてみたら、ビックリするほど甘くて味の濃~い無花果でした。美味しいのにありつけてかえってラッキーでした!

何年も前に山形の酒田に熊谷先生のセミナーに伺った際、泊まったホテルに朝になると、農家さんから新鮮な野菜が届き、あまりに美味しそうで小茄子や野菜を買い込み、帰りの飛行機に持ちこんだら、仲間から「あなた酒田に何しに来たの?」と笑われ、飛行機のクルーに「お預かりしましょう!?」とクスッと笑われながら言われたのも、懐かしい思い出です。

でも食べることは大事!第一義!と思ってる私。
あの頃熊谷先生から学んだ多くの事が当院の患者さんの健康感となり「自分のからだは自分で守る」と言うことが根づいていることが嬉しい毎日です。

話が飛びましたが、小茄子に見えた無花果、見事なお味でした。まぁオッチョコチョイの私、お恥ずかしい・・。