ひょんな時無性に食べたくなるお蕎麦。シンプルに山葵と薬味の葱だけが最高です。田舎には有名な一茶庵本店があり、中でも「さらしな」が大好き。一茶庵のそばつゆは甘みが少ないのでシャキッとしてます。最後に「ゆとう」を頂きます。

最近のお蕎麦屋さんでは、「ゆとう」と言っても通じなくて「そばゆ」ですね?と言われます。私達古いのかなぁ。すすって食べる習慣の無い海外の方も、最近はすすって召し上がれる方が増えたのは「美味しさが違う」と理解されてのこと。見事なすすりっぷり!で召し上がられてるようです。ご理解嬉しいですし、断然美味しさが違いますものね。

う~ん。鼻に抜ける蕎麦と山葵の香り。日本人に生まれてよかった!と思う瞬間です(笑)。

2016/11/14 18:44