おうい雲よ

         馬鹿にのんきそうじゃないか                           

        どこまでゆくんだ       

        ずっと 

        磐城平の方 までゆくんか                                 

ベランダから見た、ゆうゆうと 浮かぶ白い雲を見ていると、なぜかホッと解放されました。
中学の頃でしたか?教科書に載ってたと思われるたった五行の詩がこの歳になって今蘇るなんて(笑)。

山村暮鳥と記憶しています。

コロナ感染拡大再び!
各自が意識高く、モラル高く、やるしかないですね。

おうい雲よ!