2020年は、お正月早々原因不明の肺炎が中国で!のニュースとともに開けました。その後一年、コロナ禍の中で右往左往の日々となり、それぞれに沢山のおもいにあふれた年であったと思います。

医療従事者最前線の方々は、お盆もお正月もない日々と思うと、ステイホームでも家でお正月を過ごせる自分は、感謝とともにこの方々にこのように頼っているだけでいいのだろうか?と忸怩たる思いです。政治家は口ばかりで、言ってることとやってることが、ちぐはぐで、国民は戸惑うばかり・・。
折角医療の専門家もいるのに、政治家が互いに顔色見るばかりで本当にもどかしい・・。

気がつけばマスクが日常になり、気がつけばお化粧も以前のようにしなくなり、目さえ整えておけばいいや!とばかりに、口紅塗ることも忘れたのは私だけではないでしょう。年末の売れなくなった商品の一位に、「口紅」がノミネートされていました。

そうだ!と元旦早々、口紅取り出して塗ってみました。大好きなDior 13番。真紅です。
しばらくお洒落もしてないので、違和感あるかなぁ~と思ったら、口紅塗った瞬間、「ニコッ」と笑う自分が居ました。

そうだ!この日を待っていたんだ!
オシャレしたかったんだ!と。

昨年一年、なんだかなぁ~の気楽な服装ばかりしていた自分が、不満で不満で仕方なかったことに気づき、今年は、未だまだコロナ禍であっても、ワンピース着たり、きりっとシャツを着たり、スリット入ったスカートもはいて!かかとのある靴を履こう!と思った事でした。

まだまだ大変な状況が続くと思われますが、心折れない様に、自分でメインテインしたいと思います。スーパー行く時に道端に芽を出してる名もない花や草に足止めたり、面白い人が居たら「キャッ!面白い!」と足止めて注目したり・・(失礼ない範囲で)、愉しいこと・ステキな事・流れる雲にも目を留めて、みんな頑張ってるぞ~っと一日一日を大切に、愉しいことみっけして過ごしていきたいと思います。

困難な日々ですが、逃げられない現場で集中下さってる人々に、毎日心から感謝とともに祈りながら、自分は「意識高く・モラル高く!」過ごしてまいりたいと思います。

2021年が
オシャレを楽しめる日々になりますように。
お喋りしたり、ハグしたり、笑いあえる日々が復活しますように。
穏やかな年になりますように、祈りましょう。

命と向き合い戦う現場の皆様に、心から「有難うございます」をお届けしたいと思います

    ♡ありがとうございます♡