2017年、酉としを迎えました。

どのような一年になるのでしょうか。

月並みですが、争いのない平和な一年を願いたいものです。世界中様々な動きがあって、気を抜けない昨今、世界で起こってることは直ぐ日本にも響き(当たり前ですが)平和のように見えても、とても落ち着かない状況です。

国内にも問題山積。

あらゆるところでパラダイムシフトが望まれます。

健康保険も逼迫してきて、企業が社員の健康管理に躍起になり始めました。遅きに失した感ありますが、当院の長年の患者さんはビクともしません。

歯科を定期的に受信してお口の中をきれいにし、噛み合わせをチェックし、どうしたら年重ねても美味しく自分でたべられるか?を学習下さったからです。

自分のからだは自分で守れるを実践されています。

各々の状況に合わせて定期的にメンテナンスを忘れず受診下さる上、家での、会社での、お出先でもお手入れを心がけ、自分の健康は自分で守れるとわかってくださったからです。

素晴らしい健康観を持たれた方々が増えました。その根底に当院の要のMTM(お一人お一人のお口の情報を、きちんとした規格に則って把握し、経年変化を追っかけて説明し、科学的根拠に基づき審査診断する。)があります。

これ以外の手段はありません。事実だからです。

つまりその方の生活にのっとって全て発生する事実事象。

言い換えれば日野原先生おっしゃるところの「習慣がつくる 心もからだも」なのです。

今年も中央歯科クリニックは、皆様のご理解のもと、正しい情報を整理してタイムリーにお伝えし、各々の状況に即して、美味しく、楽しく、お元気にお過ごしいただけるようお役に立ちたく、スタッフ一同張り切って参ります。若い方もご年配のかたも、今健康な方も、闘病中の方も、皆さん召し上がれれば○ですよね!美味しく召し上がってお元気に過ごしいただくには、お口の中を整えておくことが大切です。

中央歯科は「くらしホスピタル」今年もお役にたって参ります。