風邪

日本語の達人・齋藤先生によると、「風」=人の肉体に何らかの影響与えるもの

風邪 =邪な気を運んできた

風邪を引く =邪気を引き込む と理解して軽く考えずに何かのサインと受け止めると

       よいとのことでした。又「風邪」は経過するものとの意味もあるそうです

ついでに、お口の中をきれいにすると、インフルエンザや風邪にかかりにくいと言われます。よく噛んでゆっくりお食事すれば、唾(唾液)も出て、尚お口の中の抵抗力を増します。お口の手入れには
   ブラシだけですと 58% の汚れが取れるのですが

   デンタルフロスを加えると 90% も取れるとのデーターがあります。

   細菌の汚れは手ごわいので、お口に合わせて使ってみてください。フロスは使うと

   とてもお口の中がさっぱりきれいになります。お口の中きれいにして風邪予防!!

今日は雨の後の小春日和。気持ちのいい朝です。紅葉した葉も本当にきれい。富士山も

真っ白でしたが凛々しい姿がベランダから見えました。しっかり召し上がって、お口のお

お手入れして、お元気に12月を迎えましょう。