ジャン・ギャバンのパネル

高倉健さんのお人柄をしのぶ声が、日を追ってあちこちで紹介されています。どなたもそ

のお人柄を称えるというより、特に男性からは尊敬にも似た、ご自分の目標だったという

声が多いようです。コーヒーがお好きだったそうで、撮影中行きつけのお店には、高倉さ

んが「お店の雰囲気にあうので飾ってくれますか?」となんとジャン・ギャバンの写真の

パネルをお持ちになったそうです。ジャン・ギャバン若い方はご存じないかもしれません

が、健さんらしいと思いました。その写真の前の席に座られてコーヒーお飲みになり、必

ず「美味しかった。ごちそうさま」と店を出ていかれるそうで、店主が「男が惚れる男で

した」と偲んでらっしゃいました。生きるために俳優になりました・・と言ってはばから

ない潔さ。お笑い番組ばかりの軽妙なテレビに、久しぶりにガツンと目が釘付けになりま

した。「不器用ですから」が口癖とのことですが、礼儀正しい高倉健さん。役柄を演じる

のでなく、その方そのものを深く知って心を演じられたんだと思います。

23日の「あなたへ」の再放送楽しみです。