前歯のかぶせ物

当院の治療価格のご案内を申し上げます。※別途消費税をいただきます。

前歯のかぶせ物

前歯のかぶせ物には、いくつか種類があります。
素材の性質、見た目(審美性)、経済性などを良くお考えになった上で、
ご自分に最適なものをお選びください。

歯肉への影響が少ない
強度がある

硬質レジン前装冠 (保険) 約7,000円 自己負担分
長所 価格が安い
短所 プラスティック(レジン)のため透明感が無い
劣化・変色しやすい
金属アレルギーの出ることあり
メタルボンド (自費) 80,000円 から
長所
短所 価格が高い
歯肉が下がると金属のラインが見えることがある
金属アレルギーはまれに出る
金属にせともの(セラミック)をかぶせた陶器の歯です。
強度も強く、殆ど破折する事はありません。装着感も良く、変色することもありません。元の歯を再現できます。
オールセラミック (自費) 100,000円 から
長所 透明感があり、天然歯にかなり近い
さびないので、虫歯になりにくい
金属アレルギーは出にくい
歯肉の変色は全くない
短所 価格が高い
強度が多少、弱い
せともの(セラミック)の支台にせともの(セラミック)をかぶせた陶器の歯です。
強度も強く、殆ど破折する事はありません。装着感も良く、変色することもありません。元の歯を再現できます。
精度 見た目 金属アレルギー さび 価格
硬質レジン前装冠 ×
メタルボンド
オールセラミック