美味しそうに食べる

テレビ大好き人間なので、よほど暇と思われますが・・・・・。

もともと指揮者の佐渡さんが大好きなので、時間さえ合えば日曜の「題名のない音楽会」

は見ます(聴きます)先週もピアニストのユンディ・リーがすっかり大人になって(失

礼)ベートーベンステキでした。ひと頃のキムタク風はなくなり、実にエレガントでし

た。その題名の後の「だけど食堂」が今日の話題です。大好き可奈ちゃんが出ます。

プチュッとしたかわいらしさもさることながら、何ともおいしそうにきれいに食べるの

です。相棒がこれまた男前の鈴木砂羽さん。キレの良いキップのよい美人女優さんです。

多くのうまいもん番組が騒々しいだけなのに、この二人にはまいった!高級なお料理も

立ち食いものも、何ともおいしそうに、作った人を無駄にしない食べ方して、実に見事で

す。若い頃、ロゴスキーのピロシキ何個食べられるか? 甘味屋さんではべって4種も食

べたとか多少の武勇伝ある私も、この二人ほど美味しそうに食べていただろうか?と

反省する位この二人は美味しそうに、立ち食いでも実にお行儀よく?召し上がるのです。

おいしそうに食べるって、作る人にとって一番嬉しいことではないでしょうか?そして

エチケットではないでしょうか?二人を見ていていつも幸せ感に包まれ、つい食べたくな

ります。そうそう二人の会話・お店も方をやな思いさせないナイスフォローのおしゃべり

とっても勉強になります。先週の阿佐ヶ谷の天ぷら屋さんのパフォーマンス。びっくりで

した。思わずヒエーッ!でした。行ってみよ!